「デビルズライン」ネタバレブログ

デビルズラインのネタバレ、感想、お得情報をレビューします

デビルズライン 8巻41話-42話 ネタバレ 【安斎結貴と平つかさ、3か月の接触禁止。。。そして、環の秘密が。。。】

デビルズライン 8巻41話-42話 ネタバレ

 

f:id:mituki0404:20170524055350j:plain

 

2児の子育て奮闘中、

シングルマザーの美月です。

 

 

 

まんが王国で読んでます、

「デビルズライン」のブックレビューしていきます

 

   

 私はどこでも、いつでも読める、

電子コミックサイトがお気に入りです。

紙の本より安いですし、

続きをどの端末でも読めるので。。。

皆さんも是非読んでみてください。

 

⇒まんが王国

 

「デビルズライン」で検索してみてくださいね♪

 

 

⇒前回のお話はコチラ

 

debiruzu.hatenadiary.jp

 

 

 

 

8巻は38話~42話まで収録されてます。

 

ここからは8巻(41話-42話)のネタバレ

 

(濃いネタバレ含みますのでご注意ください)

加納のアドバイスにより、

安斎は母親安斎みどりと電話で話をします。

父親、大量殺人犯、安斎環のこと。

 

 

安斎環はみどりと出会う随分前に、

ヒトの彼女がいました。

ある夜彼女は襲われ、自殺。

襲った犯人5にんは懲役6年、5年程で仮釈放されました。

 

 

環は5人を殺し、血を飲んだ彼は、

それ以外の家族、通行人をも殺し、

15人の殺人犯になりました。

 

 

中毒症状に苦しむ生きた屍の環と

みどりは何故結婚したのか?

安斎結貴は問います。

理屈じゃないから、分からないと、母。

 

 

最後に母から結貴にアドバイス

「私たちは共に生きる方法を探した」 

 少し距離を置いて考えるのもいい。

但し、自分考えを決め、行動せよと。。。

 

 

 

結貴は、つかさと病院の屋上で、向き合います。

「審議の3か月間、接触禁止になって、少し安心した。

一度別れて、この3か月を使い、気持ちを整理したい。

そして、迷いを解消して、

3か月後お前に会いに行く」と。

 

 

 

1か月半後。

つかさの学校で安斎みどりの講義が。。。

少ない会場につかさはいました。

そして、質問します。

「吸血欲が完全に0の鬼もいますか?」と。

「いるよ」とみどり。

 

 

 

バックヤードでみどりに会いに行くつかさ。

鬼研究の文献を帯広に伺いますとつかさ。

そして、シュプレヒコールの人混みの中を歩いていると、

安斎に腕を捕まれます。。。

 

 

 

久しぶりに向き合った時間はほんの数分。

「お前は綺麗になったな」

「カッコイイ」

と言葉を交わしただけでした。。。

 

 

そして、場面は変わり、菊原。

車に乗り込もうとした瞬間、爆発が。。。

菊原は軽傷で済んだようですが。。。

 

 

 

8巻(40話-41話)の感想・考察

 

母親と話、父親の真相をしった結貴。

そして、接触禁止の3か月、じっくり考えると。。

 

 

3か月も会えない、切ないですね。。。

 

 

その間に、つかさもみどりの講義を聴いたり、

鬼に関しての研究を進めようという志が芽生え始めます。

 

 

菊原は、暗殺されそうになった?

 

次回以降の展開が、読めなくなってきました。

 

 

※私が利用してます電子コミックサイト一覧です。

 

mitsuki0404-1.shop

 

 

「デビルズライン」で検索してみてくださいね♪

 

 

 

 ⇒9巻のお話はコチラ

mitsuki0404-1.shop